京都で評判の映像・動画制作会社を厳選!口コミで人気の制作会社をランキング形式で紹介します。

映像制作は大手と中小どちらに依頼するのがおすすめ?

公開日:2022/03/15

近年、映像制作の需要が高まりを見せており、今後映像制作の依頼を検討したいと思っている企業も多いのではないでしょうか。一昔前と比べ、最近では多くの中小会社も映像制作の分野に参入するようになりました。今回は、映像制作を依頼するなら大手と中小どちらがいいのか、それぞれのメリットとデメリットをまとめました。

大手の映像制作会社に依頼するメリット・デメリット

まず、大手の映像制作会社に依頼する場合のメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

技術面で安心できる…大手の映像制作会社は、技術面で安心できます。長年、あらゆる分野の仕事で実績を積んできたため、映像制作に関する確かなノウハウを持っているからです。そのため、依頼主のイメージをしっかりと捉え、満足いく仕上がりにしてくれる可能性が高いでしょう。

制作環境がよい…大手の映像制作会社には、高性能の機材や最先端の技術が備わっています。自社スタジオを完備している会社もあります。日々、機材も技術も進歩する中で、常に最高の制作環境を維持することは、大手だからできることだといえるでしょう。

有名な技術者やクリエイターが在籍している…大手の映像制作会社には、優秀で名の知れた技術者やクリエイターが多く在籍しています。予算は度外視し、とにかくよい作品を作ってほしいと考える依頼主にとっては、有名な技術者やクリエイターに仕事を引き受けてもらえることはメリットでしょう。

デメリット

料金が高額になりがち…大手の制作会社に依頼すると、料金は高額になりがちです。大手は、あらゆるノウハウや最先端の技術を組み合わせてクオリティの高い映像制作を実現することができます。しかし、できるだけ低い予算に抑えたいと考える依頼主にとって、この点は問題となるでしょう。

思わぬ時間のロスが発生するかもしれない…大手制作会社では、制作担当者と別に、依頼主ごとに営業担当者がつくことが多いです。そのため、たとえちょっとした質問や相談でも営業担当者を通して行うことになり、人によっては煩わしさやストレスを感じてしまう可能性があります。

中小の映像制作会社に依頼するメリット・デメリット

続いて、中小の映像制作会社に依頼する場合のメリットとデメリットを見てみましょう。

メリット

料金を安く抑えられる…大手の会社に依頼すると、高性能の機材や撮影技術に惹かれ予算を大幅に超えてしまうという事態がよく起こります。中小の映像制作会社に依頼することで、必要以上のオプションをつけずに、予算内で満足のいく映像を制作してもらえるよう相談に乗ってくれるでしょう。

特定の分野に強みがある…比較的創業年数が浅く、社員数が少なかったとしても、中には特定の分野に強みを持っている中小会社があります。ドローン撮影を取り入れた映像制作に力を入れていたり、CG・アニメーションの映像制作を得意としたりしているケースです。依頼主の求めているニーズと、その会社の強みがマッチすれば、満足のいく作品を作ってもらうことができます。

デメリット

映像制作力・マーケティング力が大手より劣る…中小会社の中には、まだ創立して間もない会社も多く存在します。近年、映像制作分野の参入障壁が低くなっていると言われる中、実績が少ない会社に依頼するのにはリスクが伴います。中小の会社に依頼を検討する際には、その会社の映像制作力はどの程度なのか、実績をチェックすることを忘れないようにしてください。また、ただ映像制作ができる会社ではなく、その映像を通じて依頼主の目的を達成できるようなマーケティング力に長けた会社を探せると理想的でしょう。

機材や環境が大手ほど整っていない…中小の映像制作会社にとって、機材や最先端の技術を大手の水準で確保し続けるというのは難しい場合が多いでしょう。そもそも最新の機材や技術を使ってもらう必要はないと考える場合は全く問題になりませんが、最先端の技術を使って作品を作ってほしいというこだわりのある人は、大手に依頼をした方が確実といえます。

映像制作は大手と中小どちらに依頼するのがおすすめ?

ここまで、大手と中小それぞれの映像制作会社のメリットとデメリットを見てきました。どちらの映像制作会社を選ぶにしても、メリットとデメリットは存在します。そのため、依頼する前に「今回の映像制作の目的は何か」「どのような技術を使った映像制作をしてほしいか」「予算はどのくらいを想定しているか」といったことについて整理してみましょう。

これらを整理していく中で、大手にしかないノウハウや技術力が必要だという結論に至るかもしれませんし、「中小企業で十分満足できそう」「むしろ〇〇の分野に強みをもった中小会社に依頼するのが最適な選択だ」という答えに辿り着くかもしれません。いずれにせよ、事前に依頼主側で内容についてじっくりと考えてみることが大切です。

 

近年、大手だけでなく、中小会社も映像制作分野で力を発揮するようになってきたことで、依頼主の選択肢は格段に増えました。選択肢が多く、会社選びに一苦労するということも多くなりましたが、映像制作を依頼する目的や予算について事前に考えをまとめ、明確化することで依頼主にぴったりな映像制作会社に出会うことができるでしょう。ぜひ、今回の記事を参考にして後悔のない映像制作会社選びをしてくださいね。

【京都】おすすめの映像制作会社ランキングTOP15

商品画像1
2
3
4
5
商品名ダイヤモンドプロJPCシネマズギックスGenki ProVCC企画
特徴高いヒアリング力と提案力で高品質の映像をリーズナブルに最高の素材とキービジュアルでプロモーションをサポート京都を拠点に世界で活躍する映像制作チーム企業PV制作累計1000本以上!多数の実績で安心1982年の設立以来企業様のPRなど多くの映像を制作
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
京都でおすすめの映像・動画制作会社ランキング!
JPCの画像
記事一覧